バイアグラよりもカマグラゴールドを選ぶ理由

カマグラゴールドの魅力
前の記事でED治療薬の違いについて、触れたのを覚えていますか。

読んでいない方は、ぜひ見てみてください。治療薬選びの参考になるかと思います。

僕の中で使い心地が良かったのは、バイアグラでした。しっかりと硬くなったので、一番気持ちよくなったんですよね。

でも正直な話、値段が高いんですよね…。バイアグラの値段は、1錠あたり1,600円もしました。

それにメンズクリニックで処方してもらったので、診察代と合わせるとかなり高い。

なんでこんなに高くつくのかと思ったら、健康保険が適用されていないんですよね。EDって、命に関わる病気ではないじゃないですか。

EDになったからといって死ぬわけではないので、自由診療扱いになって全額自己負担なんですよね。

今までいかに健康保険の恩恵を受けていたのか、痛感しました。

せっかくお気に入りの治療薬を見つけたのにな~。俺のセックスライフにまたもや危機が到来。

どうにか安く手に入れたい!という思いでネットサーフィンをしていると、バイアグラのジェネリック薬なるものを発見しました。バイアグラのジェネリック薬、その名もカマグラゴールドです。

カマグラゴールドはかなり安い
カマグラゴールドは、バイアグラよりもかなり安く取引されています。

バイアグラ→1錠が約1,600円
カマグラゴールド→1錠が約450円

見てください、この価格の違いを。バイアグラの半分以下の値段で、買えちゃいますよ。

EDってすぐに治るものではないから、薬を買い続けると考えたら、できるだけ安い治療薬がいいですよね。

<安さの理由を調査した>
どうしてこんなに安いんだろう…と、心配になりませんか。

僕は疑い深い人間なので、「効果がないんじゃない?」「不純物が混ざっているんじゃない」と考えました。

しかし僕の心配をよそに、カマグラゴールドで効果を実感した男性は多いのです。
カマグラゴールドが効く理由は、バイガアグラと同じ有効成分を含んでいるから。バイアグラを開発した会社は、特許を取得します。特許の期限切れにともなって、製造・販売されるのがジェネリック薬。

値段が違うだけで、中身は同じというわけ。だからカマグラゴールドを飲んでも、硬い勃起力が得られるんです。

カマグラゴールドの効果とは
カマグラゴールドには、先発薬と同じシルデナフィルという成分が含まれています。

シルデナフィルは、勃起不全を引き起こしている酵素(PDE5)を抑制します。PDE5が優位になると、ペニスへの血流が滞って勃ちにくくなります。

勃起するには、十分な量の血液が必要。シルデナフィルは、血流を改善して局部に血が送られるようにサポートしてくれます。

海綿体に十分な血液が流れ込むと、ペニスは大きく硬くなるというわけ。

<作用時間>
効きはじめ・・・服用から30分後
作用時間・・・5時間

<服用方法>
・1日1錠を、水かぬるま湯と一緒に飲む
・空腹時に飲めば、身体の吸収力を高める
・アルコールと併用するのは禁止

<価格>
・4錠(50mg)→約1,830円
・20錠(50mg)→約8,270円
・40錠(50mg)→約14,710円

カマグラゴールドを購入する際、1錠(50mg)と1錠(100mg)から選べます。日本人の体格だと、50mgが適量です。

コスパ重視の場合、100mgを買って半分にして飲むと節約できます。結果的に半額で買っているのと変わらないので、より安く入手したいなら100mgの半錠を飲みましょう。

病院では手に入らない…どうする?
カマグラゴールドは、実は国内では販売されていません。

せっかくネットで検索して、いいのを見つけた!と思ったのでがっかり…。病院でも処方してもらえないなんて、毎回高いバイアグラを買えというのか。

しかし、諦めるのはまだ早かった。

なんと!海外医薬品専用の通販サイトなら、カマグラゴールドを購入できます。

<個人輸入にあたる>
海外通販のサイトを利用して、治療薬を買うのは個人輸入に該当します。個人輸入とは、個人の利用目的で海外からお薬を買う行為。

なんだか怖いじゃないか。輸入って難しそうだぞ。

難しい手続きが必要なのかと思って腰が引けましたが、通販サイトを利用すれば手軽に購入可能とのこと。

日本の代行業者が手続きを代行してくれるので、ふだんネットショッピングを利用する感覚でお買い物できます。

安心しました~!

<通販サイトの探し方>
「カマグラゴールド 通販」でググれば、いくつものサイトがヒットしました。

でも「このサイト明らかにビジュアルが崩れてない?」ってのもあって…。

中には詐欺サイトとかもありそうなので、安易に決めるのは危険そうですね。日本語がおかしいページも、信用性にかけます。

僕の場合は
・運営年数が長い
・ユーザーが多い
・口コミが確認できる
・実在する会社(調べて確認する)
というのをポイントに、当てはまるところに目を付けました。

お薬なびとかお悩み宅急便とか、老舗みたいなので安心ですね。